交流事業

【開催報告】キラメキ交流サロン「宇治川の鵜飼とセミナー」

2022/09/08

暑い中にも秋の気配を感ずる8月の終わり、8月27日(土)に夏のフィナーレを飾るイベント・キラメキ交流サロンを3年ぶりに開催することができました。当日は19名の参加で、抹茶料理「辰巳屋」にお世話になりました。宇治川の船上で篝火のもと、平安絵巻の鵜飼を楽しみ、リアルな会員相互の交流に勤しみました。

 

第1部では、株式会社名高精工所  代表取締役  名髙 新悟 様をゲストスピーカーとして迎え、「Believe and Move 〜すべては信じ、行動することから〜」というテーマで講演いただきました。 その模様を動画でお届けします。

 
 
続く第2部では、夏の風物詩の宇治川の鵜飼を体験していただきました。幻想的な篝火の下で、五艘の屋形船が一列に並び、その脇を女性鵜匠と船頭が乗り込む鵜舟が、時々船こぎ棒で船べりをドンドンと叩く音を立てて鮎などの魚を驚かせながら、”ほっほっ”と掛け声をかけて、紐につながれた六羽の鵜を巧みに操ります。その優雅な平安絵巻の世界を動画でお楽しみください。
 
※この動画は Hitokoma 森本 航平さんに撮影していただきました。
 
 
当日は天候にも恵まれ、皆様のおかげで、楽しいひと時を過ごすことができました。ご講演くださった名髙社長様、ご参加いただいた皆さま、ならびに、関係者の皆さまに、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。