紹介動画

会員企業のご紹介動画   松木 眞澄

2021/12/27

 

97歳になった現在でも現役の染職人であり、日本において数人しか出来ない京小紋の型染め技法の使い手である。京都においてこの染め加工技術が出来る若い職人はおらず、超高齢ではあるが、非常に少ない京小紋の型染め技法を用いた着物や着尺を制作で製品を作り納品することも、もちろん可能です。

【 松木 眞澄 】