交流事業

【満員御礼】  第2回キラメキ交流サロン「セミナーと高所作業体験」

2022/09/30

 

 本年度第2回キラメキ交流サロンを下記のとおり開催しますので、ご参加のほどお願い申し上げます。今回は、和田 聖司 氏 (株式会社特殊高所技術 代表取締役)をお招きし、経営者となった経緯や事業で大切にしていること、人財育成の取り組みなどについて、また社員の方からは、どこに魅力を感じて入社し、いまどんなやりがいを感じているかをお話いただきます。 

   ご参加いただける場合は、11月11日(月)までに申込(フォーム)からご登録ください。当会の活動や入会にご興味のある方は、当会会員以外の皆様も参加いただけますので、ご参加をおまちしております。

                    記

❙開催日時
    令和4年11月21日(月)18時00分~19時30分  ※ 開始10分前にはご集合ください。

❙開催場所
    株式会社特殊高所技術 京都市南区吉祥院三ノ宮町1(Google マップ)

    駐車場には限りがございますので、当日は公共交通機関をご利用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。(電車 : JR西大路駅下車 徒歩10分/バス:市バス西大路駅前 徒歩10分)

❙進行予定

 受付開始 17時30分

 第1部  セミナー     18時00分~19時00分
    ・テーマ   「人と人との繋がりを大切にし、ともに幸せになる未来を作る。」
    ・ゲストスピーカー 和田  聖司 氏  株式会社特殊高所技術  代表取締役

 第2部  高所作業体験   19時00分~19時30分
    ・本社併設の高所作業施設でご体験いただけます。

 

   

 

和田 聖司氏の紹介

わだ  せいじ 1972年、京都市生まれ。高校卒業後、90年、父が経営する工務店に就職。
98年、株式会社大和建設代表取締役に就任。00年、バブル崩壊の影響を受けた工務店を立て直すことが出来ず、経営の継続を断念し会社を解散。02年、ロッククライマーを使った地質調査を個人事業で開始。07年、ロープにぶら下がる技術と工務店時代のノウハウを活かし、株式会社特殊高所技術を設立、代表取締役に就任。14年、一般社団法人特殊高所技術協会を設立、代表理事に就任。16年、合同会社ひろきのこ(障害者就労支援事業)を設立。22年、京都オスカークラブ副会長就任。

 

❙参加費 
  無料

❙定員 
    20名  ※先着順で定員になり次第締め切ります。
     本サロンのお申し込みは締め切らせていただきました。お申し込みありがとうございました。   

❙申込締切
  令和4年11月11日(金)  ※やむを得ずキャンセルする場合は、3日前までにお早めにご連絡ください。

❙参加登録
  参加のお申し込みは、以下の申込フォームに必要事項をご記入ください。
      Google フォーム:  https://forms.gle/BYbHb9kmGLRY1V2PA

 
株式会社特殊高所技術の紹介

2007年6月15日、同社は【人と人とのつながりを大切に】という信念のもと、社名でもある、 「特殊高所技術」という技術によって、不可能を可能にすべく起業をいたしました。経験を積んだ土木技術者が、高強度のロープやハーネス、特殊高所機材と呼ばれる装備品を用いることにより、重機や仮設足場を使うことなく、一般的に近接困難箇所と言われる橋梁やダム、風車などの土木構造物に近接し、精度の高い調査点検、非破壊検査、補修工事など非常に幅広い業務を取り扱っております。

 

❙お問い合わせ・お申込み先
     京都産業21環の会 事務局 担当 鳴海   E-mail:  info@ksr-ring.jp
    (公益財団法人京都産業21 お客様相談室  TEL: 075 – 315 - 8660 )

 

※新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインおよびイベント等開催のための感染防止等対策を厳守の上、開催いたします。来場される皆様におかれましては、マスクを着用いただき、発熱・咳等症状がみられる場合は、来場をお控えくださいますようお願いいたします。